ヤギが仕事と癒しを・・

 

宮古島のホットスポット!

 

 

 

とっても、可愛いだけではなく 働き者のヤギたち

 

アロエ畑を管理している優秀なスタッフ

 

アロエとヤギとなかなか結びつかないかもしれないが

 

実は、しろう農園のアロエ畑は農薬を使っていないので 雑草がすごい!

 

 

ぶがりむぬ なんずやっさー
(宮古の方言:疲れた、難儀だなぁ~)

 

と言いながら 草刈りをしていたところ

 

たまたま散歩していたヤギが 雑草を食べ始めた

 

 

それを見て

 

ヤギたちは無農薬の雑草食べておなか一杯になるし

アロエ農園の方は雑草を取る手間が省ける

 

 

と、人の手で管理するには大変な作業を、

草を食べるヤギたちが 駆除をしてくれると

とっても、エコな方法

と思いついたそうです。

 

 

ちなみに、宮古島のアロエは ジュースにしたり 化粧品などの原料になり

また、アロエ畑の無農薬の雑草を食べたヤギたちのフンがアロエの栄養として役立っている

 

まさしく、地球にも優しい

アロエとヤギの エコサイクル

 

 

オーガニックなアロエとヤギ乳で アロエヨーグルトを作っているそうです。

 

 

宮古島に行かれる 機会があれば ぜひ オーガニック アロエヨーグルトを口にしてみたいものです。

 

実は

ヤギさんたちの仕事はこれだけではないんです。

 

 

人にとっても、癒しを与えてくれるお仕事があり 観光客にとっても喜ばれているそうです。

 

 

働き者のヤギたちの頑張りと、最新の農法によって 地球に優しさが注がれています。

 

 

宮古島の新しいスポットとして インスタ映えするヤギたちが一役かいそうです・

 

 

宮古島の基幹作物は サトウキビが代表的

 

でも、 アロエが台風にも強いということで 宮古島の代表する農作物になりそうです。

トップへ戻る