スポンサーリンク
チケットぴあ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

子育ては、何歳からでも

aiai 魔法の質問
スポンサーリンク
クロックス オンラインショップ

セミナーで、あなたが得たものはなんですか

私は、数えきれないほど 参加しました。

どんな、セミナーに参加したのか数えきれないほど(;^ω^)

息子を幸せにするために、慣れない仕事し
経済は潤ったのに・・・

気が付くと、幸せにするはずの 息子はほとんど 話しなくなり

なんのために、私は働いてきたんだろう 
心を閉ざしていく 息子に どうして気づかなかったんだろうと

私が、セミナー漬けになった理由は
そんな 息子と 何とか距離を縮められる
答えがあるのでは・・との思いから 

でも、どれも空回り

それは、なぜ??

ある日、気が付きました。

私は、

「相手を変えよう」と、必死に学んでいたんです。

だから、空回り

それに、気づかせてくれたのが 「魔法の質問」

しつもんの勉強始めたばかりの私が、自分自身に投げかけた質問は

「あなたが、あげたいものと 息子が受け取りたいものは一致していますか?」

NOでした。

自分が変わらないと 相手は変わらない」

私自身、変わったところは!


上から目線で話することをやめました。

息子との距離は、つかず離れず


そして、一番意識したことは
息子が話をするとき、否定的な言葉や正論ではなく

「いいねぇ」とあいづちだけ

時間はかかりましたが、少しづつ息子の距離は縮まったと思います。

以前の私は、口喧嘩すると 頭ごなしに叱っていたのですが

意識したことで 今では、喧嘩の途中で 笑えたりします。

子どもの育て方、接し方は幾通りもあります。

もし、あなたがどうすればいいのかわからず 不安思ったときは

から授かったときの あの気持ちを


初めて 我が子を 腕に抱いたときの感覚を

思い出してください。




コメント

トップへ戻る