子どものやる気を引き出す魔法の質問in宮古

が ひとついました
故郷に魔法の質問で 楽しい子育てを・・・

 


私の
子育てが変わったように
行動が変わったように
夢が見つかったように
そして、人生が変わったように



その方法を質問で伝えたい
キッズインストラクターのとT・Nさんのご縁で
ウインドウズ 留学センター
でさせて頂きました。

 


何をするんだろうといった顔で入ってきたお母さんたち・・・

 


私は、大人向け
T・Nさんは子ども向け

 


T・N先生の講座が始まると
大人がびっくりするくらい・・子どもたちが「集中」

 



集まったのは3歳〜のちいさな子どもたち!


T・Nちゃんは英語が出来るので、英語でしつもん


集中力が切れそうになる前に 子どもたちの講座は終わった

 


大人は2時間という長丁場!

それなのに、
お母さんのところに駆け寄ること無く
少し離れたところから見ていた子どもたち

T・N先生 曰く


「お母さんたちか゛笑っているぅ〜」


と子どもたちが嬉しそうに言っていたそうです。


大人が楽しそうにしているのを見て
安心したのかも知れません。

 


大人講座は・・・
初めてお話する方とも こんな感じ!



普段は大人が子どもたちを見守る場面が多いのに
この日は 子どもたちに見守られる感じて、真剣に考え 泣いたり笑ったりの講座でした。(=⌒ ⌒=)

 

 

学びを省略・抜粋してシェアします。

あなたが気づいていない答えが見つかるかも知れませんね

 

▷自分の悩み、解決したいことが明確になった・・・
子どもたちへの声掛けがわかった

▷しつもんの仕方ひとつで 返答が全てかわる
日常 言葉や楽しい事を考えることがあまりなかったが たくさんあって楽しかった

▷ポジティプな質問・声掛けが作る輪のすばらしさ 驚きを感じながらも 楽しい気づき

▷自分に気づきが・・未来が楽しみになった

▷そうぞうは絶対無駄じゃない・・希望

▷子どもへの有効な質問は必要だと知った

▷うれしい事・楽しいことを考えるようになった・・子どもを褒めるようする!

▷しつもんの違い
相手が快く答えてくれたのは 質問の内容でした。・・・子どもにも会話に心がけたい

▷子どもの気持ちはわかっているけれど 冷静に声かけられなかったと反省・・「よし帰ったから頑張ろう」と勇気づけられた
また、家族の大切さ

▷周りを幸せにするためには まず自分が満たさせている(満足している)ことが大切だとわかった・・等々


 

 

・・・・・・・・・・・・
講座終了後は、当日の打ち合わせにも関わらず
無事に段取りしてくださり 気持ちよく教室を提供して頂いた
ウインドウズ 留学センターのM・MさんとTさん夫婦
に感謝しながら 一緒に 宮古の夜の街へと

笑いあり 少々涙ありの話で盛り上がり
宮古島のエネルギーを感じながら幕を閉じました


魔法の質問がきっかけで
仲間が出来 ご縁を頂いて本当に幸せです。
心から感謝します。

 


☆彡魔法のしつもん彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
あなたが故郷の一番の思い出は どんなことですか?

そのことを 一番伝えたい相手は誰ですか?
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆

トップへ戻る