自信がなくなったとき

とことん、沈んでいく気持ちに 頭も重い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯止めがかからず ついつい言葉にしてしまう

「○○と私、どっちがいいの??」

 

 

比べてしまう

多くの人が経験していること!!

それを いけないこととは私は思わない。

 

ただ、白黒はっきりつけたがるときは 気付いてほしい

それって「恐れの選択」!?

 

白黒 or Yes Noの答えを求めているときって

その答えが あなたの欲しい答えじゃないとき あなたの人生を大きく変えてしまうことも

 

特に、男女の仲だと アツアツの期間が過ぎると 気持ちが落ち着き 付き合いが落ち着き 自分の好きな時間をもつようになる。

それは 気持ちが覚めているわけではなく 次へのステップのため  お互いが成長する時間となるわけだが

 

自信のない方は 「嫌いになったのかな!?」と先走りする。

 

くら~~い、洞穴に入り込んでしまう。

 

出ておいでぇ~~

そこから、出てこれるのは 自分の力でしか出てこれないんだよ~~

 

その力とは、「あなたの思考」をちょっとだけを変えることなんだよ~!!

 

 

出口がないなら 入口から出ればいい

勇気を出して 「パートナー中心の生活から  自分のやりたいことを笑顔で やっている自分を想像」し 行動に移そう!!

「よしっ」という気合でこぶしを 高々と空へ突き上げよう(*^-^*)

 

☆☆☆☆☆☆☆ まほうの質問 ☆☆☆☆☆☆☆

「あなたは、どんな魅力を身につけたいですか?」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

トップへ戻る