コントロールするのは自分!

「批判はしたけれど、自分にできるだろうか」

私の好きな言葉!!

自分を戒める 言葉でもある。

 

ついつい、「あの人はさぁ・・・」とマイナスな話をしようとするとき「批判はしたけれど、自分にできるだろうか」と 自分に問いかける。

 

すると、ベクトルが相手ではなく 自分に向けられ 冷静な判断が出来るようになる。

 

指さした一本の指は向こう!でも、3本は自分を指している。

あの人がこうだから、、あの人のせいだから、、、と 相手を指差しているけれど 一本は向こうを指しているけれど 3本は自分を指しているからね

 

自分に向けている「3本の指」は、人のことを言う前に、3倍くらい自分をチェックしなさいとの ことなのかなっ!? と考える。

 

ちゃんと、チェックして自分の嫌な気持ちを持ち続けるか どうかは自分が選べる

 

非難、嫉妬、競争とかからは 何も生まれない。

だから、それを捨てた方が楽!!

 

みんなが一つの形になって、心の会話をする事になったら、どれだけ素晴らしいことがが生まれるか

ちゃんと味わってみたい。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆ まほうの質問 ☆☆☆☆☆☆☆

「あなたの口から出た言葉を 一番先に聞くのは自分(有名な人の言葉)

だとしたならば あなたは どんな気持ちで どんな言葉を語りかけますか?」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

トップへ戻る