スポンサーリンク
チケットぴあ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パサつき 白髪 髪型 一挙解決!

スポンサーリンク
クロックス オンラインショップ
  • 髪のお悩みは、傷んでパサつく・白髪染めが面倒・髪型が決まらないなど 多くのお悩みがありますね

 

特に、空気が乾燥するこの季節だからこそ 知りたい!!

 

先に、シャンプーをしっかりすることが前提!

顔と頭皮はつなかっているので しっかりすることでリフトアップ効果もあります。

 

では、

今回は、「あさイチ」で 放送していた 「一挙解決!髪の悩み」

 

 

最新情報 美容院が進化

筋トレ + 美容院・・トレーニングジムと美容院が一緒

どんな美容院かと言うと、まずトリートメントを塗り 更に ラップとタオルを巻きます

その後、筋トレがスタート!

筋トレで、体が温まり 逃避が蒸れ トリートメントが髪に浸透しやすくなるそうです。

 

他にも

飲んでカット 酒 × 美容院・・カット中にビールが飲める美容院

ビール飲みながら、髪の毛が仕上がっているって いいですねぇ

 

 

こんな、美容院が近くにあるといいなぁ~と思ったのが↓ ↓ ↓

ハンモック × 美容院・・ハンモックに乗り 頭だけ出してカットやシャンプーが受けられる

 

リラックス出来るのがハンモックにのったハンモックスパ!

ちなみに 体重制限は150キロ

 

包み込まれる、柔らかい感じで ついつい熟睡してしまうそうです

 

 

ビールからエクササイズ・ ハンモックから・・・

美容院も進化して、すごいことになっていますねぇ~

 

クロックス 公式オンラインショップ

 

冬こそ知りたい!お悩み解決 家で簡単ケアー 髪の痛み パサつき
プロ直伝 美髪トリートメント/プロが教える!

 

いつも家でする トリートメントに一工夫するだけで 解決できるかも知れないんです!

教えてくれたのが 、美容師 宮村浩気さん

美容業界の20年間トップランナーとして リードし 紀香ヘアで一躍有名になった宮村さん !

 

その宮村さんのプロの技は!

お風呂の中と 外でのトリートメント方法

 

お風呂の中でのトリートメント!

シャンプーをしっかり やった後

セミロングの方で 500円玉ぐらいのトリートメントを手に取り

手のひらで よく伸ばし 毛先から ざっくりと塗っていきます。
(毛先のほうが痛みがあるので 毛先中心に つけていく)

その後 残ったもので上の方から 少し指を広げて ざっくり通していきます

ここからが ポイント!

目の粗いクシで 優しく 毛先の方からとかしてあげる

そのとき、クシはまっすぐ ゆっくり 通してあげる

するとまんべんなく 全体的にいきわたり 美容院でトリートメントをしたような効果がでる

ちなみに 手で塗ると根元のほうまでいきわたらないのですが、クシの場合は前回にまんべんなくいきわたります

より効果をあげるためには 5分間ほど置くことで より浸透するそうです

そして トリートメントが残ると逃避の毛穴がつまり 薄毛の原因になるので しっかり洗い流すことが大切!

 

ここまでは、お風呂の中でのトリートメントの話!

 

ここからは、

お風呂から出た後で やる アウトバス トリートメント!

それは、洗い流さないトリートメント!

使うのはドラッグストアなどで 洗い流さないトリートメントとして売られているもの

これは、髪が濡れているときに 先ほどと同じように 洗い流さないトリートメントを毛先から クシを使って 塗ってあげる

それを

お風呂から出た後 やることで コーティングされるので 熱から髪を守ったり さらに髪がツルツルなったり輝きが増し 指どおりがよくなるので ドライヤーもかけやすくなるそうです。

 

アウトバス トリートメントをやっる人と やらない人では髪のツヤとかパサつきとか全然違う!

あとは ドライヤーで乾かすだけ

 

ヘアスタイリスト 野沢道生さん

お風呂の中と 外でのトリートメントは何が違うのか?

それぞれ、役割が違うそうで

お風呂の中の役割は 栄養補給!・・ 髪の毛の中に栄養を入れるのが多い

お風呂の外の役割は 見た目!・・お風呂から出てからやるのは どちらかと言うと見た目が違うし 静電気を抑えたりとか クシ通りをよくしたりするのが多い

 

パサつきが切りなる人は、お風呂の中でのトリートメントが大事

 

 

冬こそ知りたい! 髪が早く乾くタオル

吸水力の高いタオル

普通のタオルに比べて 約8倍の吸収力があるので すぐ乾く

抜けている状態だと ダメージに繋がるので 早く乾かすことが 髪の毛がキレイになる方法

 

巻いた瞬間から 乾きだしているんじゃないかと思うくらい 前髪はほぼ乾いている感じ ドライヤーは後ろだけでいい感じ

 

吸水力の理由はパイルの数!

パイルとはタオルの表面に小さな糸の輪のことです。

吸水タオルは、一般のタオルに比べ1,3倍パイルの数が多い

 

 

吸水の理由 その② 仕上げの洗濯!

一般的なタオルの2倍以上 5時間かけて洗濯いているんです

一般的なタオルの場合、パイルに油やのりなどが付着しています

これが吸水力を弱める原因になっています。

一方、吸水タオルの場合 時間をかけて洗濯することによって 油やのりが落ちているため 水を十分に吸い取ることができるのです

髪の毛は濡れると傷つきやすくなります

そこで 諏訪内タオルでこすってしまうのが いちばんよくないです

吸水がいいタオルで押しあてるように使うと髪も美しく保てる

 

そのほかにも 今年 人気がでたと言うのが 「ベタつき解消 スタイリング剤」

油とかで 頭皮がべたついたりしたとき ドライヤーしたばかりのような ふんわりに仕上げることができるという 優れもの

 

使い方は、気になるところにポンポン・・すると、白い粉(それが頭皮の油を取ってくれる)がでるので くしゃくしゃとしてあげる。

 

髪をきれいにして 毎日を楽しみましょう

トップへ戻る